みんな大好きテレビで紹介の「正直屋おせち料理」 神田川俊郎



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
テレビで紹介の「正直屋おせち料理」を発売開始いたしました。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
おせち料理人気No1「慶春」や高級な「生おせち」が人気です。
創業大正13年、和食に老舗正直屋がご提供する本格おせちです。
テレビでも紹介された最新のプロトン冷凍技術で美味しさをお届け
リピーターが率の高いおせちです。
今年は特に人気の、他にはない51品目の盛込みです。
お値段は14,250円(税別)でございます。
詳しくはこちら>>東京正直屋

創業大正13年。90年以上の歴史を持つ 和食の老舗がお届けする豪華多品目本格おせち 【和の鉄人】神田川俊郎氏監修の人気おせちもラインナップ。

贅沢な素材と味付け・盛り付けが特徴の見た目にも華やかな和風おせちです。 テレビでも紹介されたプロトン冷凍技術(冷凍おせち) 数量限定の贅沢な本格生おせちもあり

神田川俊郎氏監修の人気おせち 2017年の新春は自宅料亭 テレビでも紹介された本格料亭の味をご家庭で愉しめるがコンセプト

最新のプロトン冷凍技術で、料亭の味をそのままにお届け(冷凍おせち) また、数量限定の生おせちもあります



カテゴリー: 『東京正直屋』のおせち料理 | コメントをどうぞ

『東京正直屋』のおせち料理のススメ



新春のお祝いを華やぎを添える自慢の逸品。
初春の笑顔をお届けする、『東京正直屋』のおせち料理です。

神田川先生監修の『開運おせち 和風三段』など
様々なおせち料理をお選びいただけます。

・全国送料無料
・代引手数料無料

味のこだわり、安全のこだわり、対応のこだわりに
自信がございます!

有名百貨店や大手量販店の厳しい基準をクリアーし、
プロのバイヤーに認められた味と品質をぜひお楽しみください!

正直屋「本格」おせち



カテゴリー: 『東京正直屋』のおせち料理 | コメントをどうぞ

2013年のお勧めおせち料理「オイシックス(Oisix)のおせちが選ばれる理由とは?」

【鳳華(ほうが)】おせちご予約開始 2013年

安心・安全の食材のみを使用

お祝いの席を家族全員で楽しくお召し上がりいただけるように合成着色料・保存料・中国産主原料ゼロのおせちに仕上げております。

放射性物質の検査を実施

Oisixではすべての産地を確認し、かつ、過去の自主検査の検査データの推移を参照したうえで、検出される可能性の低い商品や産地から原料の確保を行っております。また、ゲルマニウム半導体検出器などを用いた検査も全ロット検査を実施いたします。

第三者機関の監査をクリア

学識経験者の3名と消費者委員(主婦)の方3名の計6名から構成された食質監査委員会が、「子供に安心して食べさせられる」安全基準を制定し、その基準をクリアしたおせちのみを販売しております。

安心のサポート体制

お客さまに安心してお正月を楽しんでいただけるよう、商品や、配送状況などに対し迅速に回答するカスタマーサポートを設置しております。

トラブルなどの万全なフォロー

13年間のおせち販売ノウハウをもとに、総勢150名の社員、配送業者の方々とともに、責任をもってお客さまのお手元におせちをお届けいたします。もしもの場合の予備のおせち、緊急フォロー体制を徹底していますので安心してご利用ください。

ご満足いただけなければ全額返金

お客さまの声と向き合い、1年間かけて作ってきたおせちですので、必ずご満足いただけると確信しております。万が一ご満足いただけない場合は、全額返金させていただきます。

【鳳華(ほうが)】Oisixが総力を挙げて仕上げた決定版おせち 2013年



カテゴリー: オイシックスのおせち | コメントをどうぞ

お正月に間に合う!即日配送のおせちをご紹介

今年もあっという間で、もう28日。2012年もあと4日です。

迎える新年は良い年出会って欲しいですよね。

さてさて、皆様もうおせち料理の購入はお済みでしょうか?

せっかく迎える新年、美味しいおせち料理で迎えたいもの。

それもとびっきり美味しいおせち料理が食べたいですよね。

でも、今ネットを見ると、完売御礼のおせちが多くて、なかなか手に入らない状態かもしれません。

美味しそうなおせちはあっというまにかんばいしてしまうもの。

でも、あるんです。

 

まだまだ間に合う、人気のおせち料理をご紹介しましょう。

 




【匠本舗】どんどん売れる<料亭おせち>




かに料理 通販・予約特集!ぐるなび食市場

続いて、楽天でまだ買えるおせちのご紹介です!

本日紹介したおせちもタイミングによってどんどん完売していってしまいます。

ぜひお早めに購入を!

それではまた次回まで・・・。

カテゴリー: 正月にまだ間に合う!おせちの紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ

手作りおせちの昆布巻き伝説

秋分の日が過ぎたあたりからデパートやマーケットの店頭に早々とおせち料理の広告やパンフレットが目につき始めました。

昔ながらの年中行事にはそれに合った食材や食事があり、行事があるごとに色々な食材で食卓がにぎわいますが、中でもお正月のおせち料理には新しい年の始まりに年間の思い込めた重要な役割を受け持つ食材がいろいろな形となってお重の中を賑わせています。

昔では考えられないおせち料理のパンフレットもスッカリ見慣れてきましたが、子供の頃の年末と言えばおせち料理を作るという一大イベントがあり、どちらかというとお正月よりもメインだったように思います。

作る事が好きな家で、家族や来客が多かった事もあり、子供の頃のおせち料理は伊達巻やかまぼこ、栗きんとん、田作り以外はほとんどが手作りでした。

その手作りのおせち料理の中で私が最も好きだったのは何と言っても昆布巻なのです。

昆布巻きを作るときは大きな昆布を大きなカネのタライに水を入れふやかしておかなければなりません。

ふやかして適当な長さに切った昆布にマグロや鮭の切り身を巻き込みかんぴょうで結び止めます。

あとは煮付けて良く味をしみ込ませるのです。

コトコトと弱火にしながらゆっくりと巻き込んだ魚の奥まで味がしみ込むように、落としぶたをして煮込みます。

そうして出来上がった昆布巻きは柔らかく、醤油の甘辛さも絶妙な仕上がりで、誰もが真っ先に手を伸ばす一品でした。

カテゴリー: おせちの昆布巻き | タグ: | コメントをどうぞ